グッズ不要!口角が上がる超簡単な1つの方法

どうも、ルーです。

俺はトランペットを楽しいので吹いたりしてるんですが、高音をもっと楽に吹けるようになりたいので、ネットでいろいろと検索して見つかった方法を試していたんです。

見つかった方法のひとつが、高音を出しやすくなるのにかなり効果的だったので、今でもやり続けているわけですが、あるときふと鏡を見たら、「あれ?なんか口角が上がってね?、上がってるよな。」って思ったし、気づいたんです。個人的にはうれしい副産物でした。理由はちょっと口角が下がり気味だったので。マイナスだったのが、0ないし+1~2になった感じです。

大体やり始めてから1ヶ月位の出来事です。俺は結構期間的に早いと思うんですが、あなたはどう思いますか?

口角が下がり気味だからちょっと上げたい。とか、どうすれば口角って上げれるの?と方法を探しているなら、良い情報になると思います。

今回は、トランペットに関係する動画ではありますが、その方法を紹介している動画を紹介します。本当に簡単なことなので、続けることもできるだろうし、試せば結果が出ると思います。俺は知らないうちに結果が出てました。というか口角上げるのが目的じゃなかったんですけどね(笑)。

※リスクはあまりないと思いますが、あくまでも自己責任でお願いします。

スポンサーリンク

さっそくその動画を紹介します

その動画とは、こちらです。

動画主:Yaokoさん 動画URL→https://www.youtube.com/watch?time_continue=2&v=P1SpV-LpY7k

どうですか?簡単ですよね?どこでも出来ますし、指一本使いません。この超簡単な方法で口角が上がるなら最高じゃないですか?

なぜこれで口角が上がる効果があるのか?

これは俺の推測なので、あなたは当てにしてもいいし、しなくてもいいです。(世界樹の迷宮感)

まあ簡単に言えば、口角が下がり気味なのは、唇を動かすときに使っている、口輪筋という唇の周りの筋肉がだらしねぇ状態なんだと思います。

紹介した方法を試すことで、少しづつでも筋トレのように鍛えられて、口角の位置が本来の状態に戻るだけ。だと思います。

口角の位置がマイナスから0くらいにまで戻ったら、あとは意識してクイッと口角を上げるのは造作も無いことになりますよ。これも口輪筋が鍛えられるからだと思います。

最初は腕立て5回でもきびしいのが、続けていくことで筋肉が鍛えられ、少しずつ簡単になってくるのと似てますね。

1日にどれくらいやっていたか?

正直数えたりしていないのでわかりませんが、気づいたらやる。っていう感じでやってました。

そういった感じで気楽にやれるくらい簡単で続きます。

そもそも口角上げるためにやってないって言う。まさに棚ぼたです。

たまに唇周りがピリピリしてくるまでやったりもしてました。でも基本的には動画のやり方通りでやったほうが良いと思います。安全面で。

結論

俺としては結果が出てるのでおすすめです。

なにせ無料で、指一本動かさずどこでも出来て超簡単ですからね。

 

この情報、良かったと思ったらブックマークお願いします。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

スポンサーリンク