【AviUtl】再生ボタンの表示方法を紹介

どうも、ルーです。

今回はAviUtlのメインウィンドウで再生ボタンを表示させる方法を書いていきます。

俺の場合、再生ボタンを表示させないと、再生ウィンドウを別に表示させる必要があったりして不便でした。

なので、再生ボタンを表示させたいんだけどどうすればいいの?という人は参考にしてみてください。

やり方は簡単なので安心してください。

スポンサーリンク

AviUtl、メインウィンドウに再生ボタンを表示させる手順

では書いていきます。よろしくお願いします。

AviUtl 再生ボタンの表示方法

AviUtlを起動したら、「ファイル」をクリックしてください。

 

ファイルをクリックすると、

AviUtl 再生ボタンの表示方法

↑の画像のようにメニューが現れると思うので、その中から「環境設定」にカーソルをあわせてください。カーソルをのせてくださいの方が通じるかな?

 

カーソルを「環境設定」にあわせると、

AviUtl 再生ボタンの表示方法

↑のように新しいメニューが出てくるので、「システム設定」をクリックします。

 

「システム設定」をクリックすると、

AviUtl 再生ボタンの表示方法

↑のような画面が表示されるので、

赤枠部分の「再生ウィンドウの動画再生をメインウィンドウに表示する」

にチェックを入れるためにクリックしてください。

これでOKボタンをクリックして終わりにしたいところですが、↓の画像の赤線部分を確認しましょう。

AviUtl 再生ボタンの表示方法

確認してもらったと思うのでOKボタンをクリックしてください。

確認したとおり再起動後に有効になるので、「AviUtl」を再起動してください。

AviUtl 再生ボタンの表示方法

一応、再起動せずにメインウィンドウを見ても表示されてないと思います。

 

AviUtlを再起動すると、

AviUtl 再生ボタンの表示方法

表示されました。いや~、これで快適になりましたね。

お疲れ様でした。

今回は以上です。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

良い動画編集ライフを。

スポンサーリンク