【画像多数注意】Ulanziのタブレットホルダーを使ってみてのレビュー【ipad】

2019年11月26日

Ulanziタブレットホルダー

どうも、ルーです。

今回はipad用にUlanziのタブレットホルダーを買ってみたのでタブレットホルダーのレビューを書いていきます。

このUlanziのタブレットホルダーが気になってる人や、どんな感じか知りたいなら参考になるかもしれません。

ちなみにこのタブレットホルダーを使うと三脚に付けれるようになるので、ブレが少ない動画や写真を撮ったりする時に使えます。

小さな三脚を使えば机の上などでサブモニターみたいな感じに使うことも出来ます。

あると便利なものです。

スポンサーリンク

Ulanziのタブレットホルダーの質感

まずは見たほうがはやいと思うので画像を載せていきます。

Ulanziタブレットホルダー

↑タブレットを挟む面

 

Ulanziタブレットホルダー

↑背面部分

Ulanziタブレットホルダー

↑背面②

Ulanziタブレットホルダー

↑三脚に接続する下面のネジ穴部分

Ulanziタブレットホルダー

↑上面のホットシュー部分

タブレットを挟むゴム以外は金属で出来てます。背面のネジを回す円状のツマミ部分も金属製です。

頑丈さを求めるなら選択肢としてありです。

ゴムの質感は↓の画像で伝わるといいな~。

Ulanziタブレットホルダー

ちょっと指紋やらホコリが目立っちゃってますが、タブレットを挟む部分のゴムの質感はこんな感じです。

Ulanziのタブレットホルダーのパッケージ(箱)と内容物

Ulanziタブレットホルダー

↑正面

Ulanziタブレットホルダー

↑側面①

Ulanziタブレットホルダー

↑側面②

Ulanziタブレットホルダー

↑裏面

紙のパッケージのさわり心地は、しっとり感がちょっとありつつのちょっとさらさら。ちょいしっとり、ちょいさらさらです。

さわり心地は良いです。

 

Ulanziタブレットホルダー

箱の中身はこんな感じでシンプルです。タブレットホルダーと説明書的なやつ。

説明書を広げると、

Ulanziタブレットホルダー

Ulanziタブレットホルダー

こんな感じ。あっという間に見終えますね。

寸法

製品仕様:
製品名称:タブレット ホルダー
メーカー:Ulanzi
寸法:15 x 15 x 15 cm
重量:249 g
範囲:12.9インチのiPad Pro 12.9~7.9インチのiPad Mini
などの圧倒的多数のタブレットPCを支持します。
穴:標準のARCAクイックシューインタ—フェ—スと通用の1/4ネジインタ—フェ—スがあり、
様々な三脚に手軽で素早く取り付けられます。

アマゾンの販売ページから引用

ちょっと雑ではありますが、メジャーと一緒に撮ってみた画像があるので載せていきます。

最短の長さ

Ulanziタブレットホルダー

 

Ulanziタブレットホルダー

Ulanziタブレットホルダー

最長の長さ

Ulanziタブレットホルダー

Ulanziタブレットホルダー

Ulanziタブレットホルダー

挟むゴムの面の長さ

Ulanziタブレットホルダー

使ってみた感じ

Ulanziタブレットホルダー

良いところ

  • 挟む部分以外は金属製なので長持ちしてくれそうです。
  • タブレットホルダーのさわり心地もいいし質感も◯。
  • なによりホットシューがあるところ。まじGJ(グッジョブ)!!
    補足としてまた画像を載せます。
    Ulanziタブレットホルダー
    ホットシューに差し込んだやつは、ゼンハイザーというメーカーのMZS600というショックマウントです。MKE600というマイクに付属してくるマウントになります。
  • 俺が使ってるipadは2018年の無印ipad(proじゃないやつ)なんですけど、縦でも横でも一応使えました。一安心。

疑問に思うところ(イマイチなところ)

  • 縦でも横でも一応使えましたと書きましたが、横向きで使う場合は少しばかり注意した方がいいかもしれません。理由は、
    Ulanziタブレットホルダー
    ↑これを、
    Ulanziタブレットホルダー
    ↓方向が地面だとすると、こうすると、スルスルとipadが地面に向けて滑ってきちゃいます。なので横向きで挟む場合は、なるべく地面と水平になるように使った方がいいです。
    縦向きで挟む場合はスルスル滑ることもなく大丈夫でした。

    追記2019-11-26:あれからちょっと試しにと思って試してみたことがありました。
    それは、強めに押さえつけながら固定しみたら、スルスルと落ちるのが解消されました。しっかりと固定されます。
    なのでスルスルと落ちるのを防ぎたい場合は、取り付けるときは押さえつけながら固定することをおすすめします。
    追記終わり

  • ipadを挟む面も金属むき出しなので無駄な傷が増えないか心配。
    Ulanziタブレットホルダー
    ↑画像の赤枠部分なんですが、金属なのでipadとの摩擦でipadに無駄な傷がつかないか心配になります。
    薄いシートか何かを貼るなり巻くなりすれば大丈夫そうなのでいいんですけど。一応書いておきます。
  • ホットシューにマウントを取り付けてみたけど、ちょっとはみ出る&わりと軽い力で外せる、外れる。
    Ulanziタブレットホルダー

    Ulanziタブレットホルダー
    ちょっとはみ出てるのがわかると思います。
    わりと軽い力でシュッと引くとスッと外れるので、激しく動かしたりするのはやめておいた方がいい思います。

さいごに

結論としては買ってよかったです。

俺の場合、激しく動かしたりはするつもりがなく、三脚に取り付けて撮るくらいなので何も問題ないからです。

何よりホットシュー付きで、しかも金属製で長持ちしてくれそうなのでいいな~。って感じです。

質感も気に入っています。

今回は以上です。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

良いタブレットライフを。

スポンサーリンク