仮想通貨めっちゃ下がったね、あと注意点

2019年3月4日

昨日あたりまでリップルでですけど103円くらいになってたのに
一気に下がりましたね。

どうも、ルーです。

短期で取引してる人は大変かもしれないですね。
でもまたすぐ上がるかもしれないし、
さらに下がるかもしれません。

スポンサーリンク

 

俺は少額で長期でやってくだけなので、
この下がりはむしろごほうびです。
安く買い増せるからありがてぇー。

70円台まで下がってくれたら買いどきかな~なんて思ってます。
けど、今までなんでこんな上がり始めたのかわからないので
また50円台まで戻る可能性もありますよねこれ。

それはそれで安く買えるのでありです。

いっときますが、俺はトーシローです。素人です。

俺は70円台のときと50円台のときに買ったんですが、
短期的に見て損をすることになりますが、
このままリップルが20円台になってくれても俺は一向に構いません。

なんでかというと、
それはリップルの価値のピークにだけ照準を合わせているからです。

ドラゴンボールの孫悟空の強さで例える

ドラゴンボールとドラゴンボールZの孫悟空の強さで書いていきます。

少年の頃の孫悟空は強さってたいしたことないですよね?
とはいえ少年の頃から一般人の倍は強かったわけですけどね。

それは置いておいて。

だけどある日、満月を見て大猿になってしまった悟空が
拾ってくれた孫悟飯を倒してしまったわけです。

大猿になったら戦闘力が10倍になります。
まあこれが2018年1月にあった仮想通貨バブルってことにしますね。

でもそこで終わりじゃなく
ドラゴンボールはまだまだ続いていくわけです。
仮想通貨も同じです。バブルが終わってもこれから先も続くわけです。

で、話しはとびますけど、
ドラゴンボールZで孫悟空は超サイヤ人3にまでなるわけです。

少年の頃の悟空や大猿化した悟空であっても、
超サイヤ人3の悟空からすればたいしたことないわけです。

ここまで大丈夫でしょうか?

仮想通貨リップルもそれと同じようなものです。

ドラゴンボールとドラゴンボールZの中で悟空のピークは超サイヤ人3の強さです。

超サイヤ人3の悟空の強さをベースにするなら、
少年の頃の悟空の強さはたいしたことがない。

今のリップルはまだ少年の頃の悟空のようなものです。
つまり今100円だろうが200円だろうが安すぎるくらいなわけです。

例えばリップルがピークで30000円になるとします。

今の相場は買いですか?買いじゃないですか?ってことです。

買い一択ですよね?安いも安い大安売りのバーゲンセールなわけです。

しかも一度買えば勝手に育っていってくれるわけだから笑いが止まらんわけです。

例え話終わり。次は仮想通貨の注意点を少し書きます。

スポンサーリンク

仮想通貨の注意点

より優れた仮想通貨が現れたら価値がなくなる

検索サイトでグーグルが天下を取って
他の検索サイトの影が薄くなったように、
この仮想通貨でも同じことが起こりえます。

存在目的がなくなれば価値もなくなるのはしょうがないことです。

デジカメやスマホのカメラが出てきてフィルムカメラが
あまり使われなくなったのと同じです。

致命的な欠陥が判明した場合も価値がなくなる

想定していることができないとわかったときとかも
要注意です。
例えば釘を打ちたくてかなづちを買ったのに、
釘を打てないほどもろかったらどうですか?
それはあなたにとって価値があるでしょうか?

ないですよね?簡単に言うとそういうことです。

仮想通貨になんの価値もないとわかったときが
その通貨の終わりです。

俺が仮想通貨を持ってるときに注意してるのは
今のところこれくらいです。

その通貨の価値のピークに照準を合わせてるので
これだけで済んでるのもありますね。

読んでくれてありがとうございました。

スポンサーリンク