【バランスボール】Bonaの65cmを椅子として使った感想など

どうも、ルーです。

今回はBonaのバランスボールを椅子代わりとして買って使ったので感想などを書いていきます。

ちなみに今まで使ってきたバランスボールですが、メーカーで言うならギムニク→アルインコ→Bonaになります。いずれも65cm、全部椅子として使ってました。

スポンサーリンク

バランスボールを買った理由

PCを使うときに使うような普通の椅子を使っていたら背中や腰が痛くなってきたのでひさびさにバランスボール買うか!ってことで買いました。

椅子はかなり前に買った6千円位でアマゾンで売ってたやつです。もう背もたれとかバキって壊れてます。原因は俺の体重のせいでしょう、よく耐えてくれました。

箱や内容物

 

箱を開けると

 

空気入れ

小さめの空気入れです

 

説明書

少しアップに撮ったもの

買ったバランスボールとは違うバランスボールの写真が説明書に載ってます。色違いならまだしもたぶん別物ですね。

ついでに耐荷重がアマゾンでは500kgだったんですが説明書では250kgになってます。使えてるんで大丈夫ですけどちょっとね~って感じです。

 

バランスボールを使ったエクササイズ一覧的な表

この紙でかいです。軽く測ったら縦90cm、横60cmくらいの一覧表です。運動目当てなら参考になっていいですね。

 

本体

中国製です

いっしょに栓が入ってます。予備も含めて2本。

 

ふくらますとこんな感じです。色がきれいで気に入ってます。

Bonaのバランスボールを使った結論

買って大正解でした。

まだ使い始めて5日目ですが、座ってるときは軽めに縦にボヨンボヨンしてるとか縦横無尽にお尻を動かしてます。音楽とか聴きながらだとより激しく動いちゃいますね。正直楽しい。

ボールを少しずらして軽い腹筋とかもできるんで今のところいい具合です。

椅子に座りっぱなしで動かずにいると体痛くなりますけど、バランスボールにしたらどこかしら動いてるので座ってて腰や背中が痛いってのはないです。

ただし4~5時間とか長時間座ってるとお尻だけは痛くなるときがありました。コリとかそういう感じではなくずっと動かしてるんで疲れ的な痛さ?って感じです。

良かったところ

  • 安く手に入る。俺が買ったときは1380円
  • ボヨンボヨンなので座っていても動きやすい
  • 手軽に軽い腹筋などもできる
  • 背中や腰が座っていて痛くならなくなった
  • 耐荷重が500kg(アマゾンでの表記)なので安心
  • ターコイズを買ったんですが色がきれい

いまいちなところ

  • バランスボールはおそらく通気性0なので、ずっと座っていると蒸れることがある
  • 空気入れが足踏み式なので空気を入れるのに時間がかかった
  • バランスボールに穴が空いたらおしまい
  • 空気が減ってきたとき空気を入れるために踏むのがめんどう
  • バランスを崩すと痛い思いをすることがある(転倒)

買ったBonaのバランスボールのにおい

においはまったく問題ありませんでした。

開封時どういうにおいだったかというと、小学生の夏休みのときとかに学校のプールに出かけるときに持っていくビニールバッグみたいなにおいに近かったです。

俺的にはむしろポイント高かったです、懐かしかった。

空気を入れるときの心構え

例えば65cmのものを買った場合、50cmくらいでも十分空気が入ってるように見えますが、まだまだ空気が入るので60cmくらいまでふくらませて大丈夫です。

黒ひげ危機一発的なチキンレース的怖さがありますが65cmのものであれば初期不良などない限り破裂しないので度胸で入れてみてください。

バランスボールの高さをたまに確認しながら空気を入れていくといいです。

バランスボールはどのくらいもつのか

あくまで俺が使っての場合ですが、半年もてばいい方でした。

今回は1年位もつとうれしいんですけどね。

初めて買うバランスボールでおすすめなのは

初めて買うなら足踏み式空気入れのものではなくて、ハンドポンプが付いてくるバランスボールがおすすめです。

ハンドポンプ式だと空気を入れる穴にブスリと入れてシャコシャコ手を動かして空気を送り込むだけだし、送り込める空気も多めなのでふくらませるのが手軽で楽だからです。

足踏み式だと踏み外したりするし、ハンドポンプと比べて疲れました。

両方体験した感じだと圧倒的にハンドポンプ式がおすすめです。

あとは、自分の体重以上の耐荷重があること、そしてアンチバースト(穴が空いても破裂せずしぼんでいくタイプ)のものがいいです。安全なので。

 

ギムニクもですけど、アルインコのハンドポンプも使いやすかったです。


アルインコ(Alinco) エクササイズボール65cm WBN065

俺は使ったことがないですがアルインコより安くてハンドポンプが付いてるものです。

プリマソーレ


【Amazon限定ブランド】プリマソーレ(primasole) フィットネスボール 65cm ペールグレー 空気入れ付き バランスボール フィットネス ピラティス PSS91NH017

Umi.(ウミ)


[Amazonブランド] Umi.(ウミ) バランスボール 75cm ばらんすぼーる アンチバースト 厚い 滑り止め 耐荷重300kg ハンドポンプ付 (ブルー)

2個目以降のバランスボールはどう選ぶか

高いものを買っても穴が空いたら終わりなので消耗品と割り切って安いものを買うのがいいと思っています。

5000円のを1つだけ買うより1000円台のを2つ3つ買う方が精神的にも「えー、まあいいか、次~」って感じでまだ気持ちが楽です。

ちょっとしたまとめ

  • Bonaのバランスボール65cmは今のところ買って大正解
  • バランスボールは消耗品
  • 足踏み式ポンプで空気を入れると疲れる

バランスボールを選ぶ基準

  1. 初めてのバランスボールはハンドポンプ付きのものから(空気を入れるのが楽)
  2. 自分の体重より耐荷重があるもの(安全のため)
  3. アンチバーストのもの(安全のため)

2個目以降は上の条件を満たした上で安いものを選ぶと穴が空いたときに精神的に楽です。

さいごに

いやぁ、バランスボールってほんっとにいいもんですね。

安い椅子買うならバランスボール買った方が座り心地も健康にもいいかもしれません。

今回は以上です。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

良い健康ライフを。


Bona バランスボール 65cm 2色 滑り止め 耐荷重500KG 厚い 爆裂防止 フットポンプ付き ヨガボール 筋トレストレッチ ダイエット オフィス椅子 エコー (ターコイズ)

スポンサーリンク